2010年度オールドドメイン販売実績4000個オーバー!月間に1000万個以上のオールドドメインを精査し、 その中から選りすぐったハイスペックなドメインだけを納品。他のオールドドメイン販売者を圧倒する低価格でお届け致します!

ドメインの品質

  1. オールドドメインの品質についてご説明致します。

    各種スパム判定を受けているドメインは納品しておりません。元の運営者がノーマルな運営をしていたドメインのみ納品させて頂いております。

    (※スパム判定調査は http://www.aguse.jp/ を利用。)

    ドメインのスペックに付いては追って詳しくご説明致しますが、基本的に、inlink数ベース、ドメインエイジベース、被リンク元サイトのGoogleページランクベースでスペックを分けております。

    弊社のオールドドメイン工場では、月間に500万個以上のオールドドメインを精査しております。その中から良いドメインだけを選りすぐって納品させて頂いております。品質についてはご安心ください。

ドメイン・スペック

Type1ランクA 被リンク数30以上
Type1ランクS 被リンク数60以上
Type2ランクA ドメインエイジ4年以上
Type2ランクS ドメインエイジ8年以上
Type3ランクA Google PageRank2以上から被リンクあり
Type3ランクS Google PageRank4以上から被リンクあり
【値段】
各Type ランクA ドメイン1個4,400円(ドメイン取得料1,080円込み)
各TypeランクS ドメイン1個7,640円(ドメイン取得料1,080円込み)
各TypeランクA ドメイン10個パック33,200円(ドメイン取得料10,800円込み)
各TypeランクS ドメイン10個パック54,800円(ドメイン取得料10,800円込み)
※ドメイン取得料金込みのお値段です。これ以外に費用は発生しません。
※海外Yahooカテゴリ登録ドメインの販売は終了致しました。
納品するオールドドメインのTLD属性について
「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」の中からランダムに納品いたします。 ※.jpドメインについては、別途ご相談を承ります。
納品時期
当方がバリュードメインにて取得するドメインを、お客様のバリュードメインのアカウントへ移動して受け渡しを行います。受け渡しは入金確認後に行います。
ドメイン有効期限
受け渡しする前日に取得するため、ドメイン有効期限は丸1年あります。

申し込みボタン

12月9日(金)販売再開のお知らせ

  1. スーパーオールドドメインでは、海外のサービス「SEOMOZ」の
    OPEN SITE EXPLORER で被リンクを調査致しております。

    ▼「SEOMOZ」のOPEN SITE EXPLORER
    http://www.opensiteexplorer.org/

ドメインエイジについて

  1. Type2のエイジ基準のドメインにつきまして、エイジの確認はインターネットアーカイブのキャッシュ情報を元にしております。

    ▼インターネットアーカイブ
    http://archive.org/

    インターネットアーカイブは民間の団体で、全てのドメインの情報をキャッシュしていません。従って、キャッシュ情報よりドメインエイジが古い可能性はあります。

    ドメインエイジ基準のドメインの最大のメリットは、リンクエイジが古い可能性があることです。リンクエイジとは、被リンクとして認識され続けている期間のことで、重要なアルゴリズムの一つです。

納品ファイル例

タイプ1とタイプ3の被リンク元について

  1. 被リンク元の根拠は、納品時にOPEN SITE EXPLORERで確認が取れている情報を元にしております。時間の経過とともに、被リンク元がリンクを外す可能性はございます。
    その点については不可抗力な部分であり、タイプ1とタイプ3のスペックを永久に満たすという保証は致しかねます。

オールドドメインのアドバンテージについて

SEO対策を施す上で、オールドドメインにどのようなアドバンテージがあるのかをまとめました。オールドドメインには、以下の4つのアドバンテージがあります。

  1. 1. エイジングフィルタ・アドバンテージ

    検索エンジンのアルゴリズムには、エイジングフィルターがあると言われています。新規で取得されたドメインに関して一定期間、評価の対象外とするアルゴリズムです。

    せっかく新規でドメインを取得しても、3ヶ月〜半年の間、検索エンジンに評価してもらえず、検索結果に表示されないのであれば、そのWEBサイトはWEB上に存在していないに等しいのです。

    オールドドメインは新規のドメインと異なり、エイジングフィルターが外れて検索エンジンの評価対象となることができます。

    オールドドメインは、新規ドメインと比較すると、タイムラグ3ヶ月〜半年間のアドバンテージがあるのです。

  2. 3. ドメインエイジ・アドバンテージ

    ドメインには年齢があります。10年前から運用がはじまったドメインなら10歳ということになります。ドメイン年齢を考えるとき、やはり古い程良いのだろうなと漠然と考えている方が多いようです。

    オールドドメインのエイジは古いほど良いのか?

    禅問答のようですが、YES! とも NO! とも答えられるのが、この質問です。

    詳述します。まずエイジングフィルタさえ外れていれば、ドメインエイジは何だって構いません。検索エンジンの評価対象になるという意味では、ドメインエイジは半年以上経っていればOKということになります。

    この説明だけで終わるとするなら、ドメインエイジは古いほど良いワケじゃないことになります。だからNO!

    しかし、ここで終わっては説明が不十分です。ドメインエイジは古いほど、良いとも答えられます。

    古くから運営されているドメインには、運用履歴が長いゆえにページ数が多く、Googleページランクが付いているような優良なサイトから被リンクを受けているケースが多いと考えることも出来ます。
    また被リンクが認識されてからのリンクエイジも重要視されていることから、エイジが古いドメインにはそれだけリンクエイジの長い被リンクが付いている可能性も高くなります。

    これら意味では、オールドドメインの年齢が古ければ古いほど、運用履歴の長い他のサイトから被リンクを受けている可能性とリンクエイジが長い被リンクが付いている可能性が高まるので、ドメインエイジは古いほど良い!YES! となります。

    オールドドメインを購入する際、SEO対策の第一線で活躍する人達は、ドメインエイジの向こうに見え隠れする、質の良いサイトからの被リンクとリンクエイジを気にしているのです。

  3. 4. オーソリティー&トラストサイト・アドバンテージ

    安定した検索結果をユーザーに見せることに長けた検索エンジンGoogle。そのGoogleが公言しているアルゴリズムに、オーソリティーサイトとトラストサイトの考え方があります。

    直訳すれと、権威サイトと信用サイトですね。権威サイトでは、主にそのWEBサイトの稼ぐアクセス数が見られています。毎日毎日、膨大なアクセス数を稼ぐサイトを権威サイトとして位置づけています。また、官公庁や公共機関などのサイトを信用サイトとして位置づけています。

    ドメインエイジ・アドバンテージにおいて、ドメインエイジを気にしているのではなくて、実はその向こうにある、被リンクの質の優良さを見ていると書きましたが、オーソリティーサイトとトラストサイトが優良なのであれば、それらのサイトから被リンクを受けているドメインを取得してしまえば良ということです。

サポート範囲

  1. 本サービスはオールドドメインの代理取得です。
    レンタルサーバーへのドメイン設置方法など、レンタルサーバーのFAQをご確認いただけば分かるような内容については、本サービスのサポート対象外とさせて頂きます。
    オールドドメインの活用方法などにつきましても、回答致しかねますので、あらかじめご了承くださいませ。

定期納品をご希望の方へ

  1. Thanwords Domains
    優良なオールドドメインを破格で毎月ご提供!

    3つの条件を揃えた優良オールドドメインのリストを毎月ご提供するサービスです。
    詳細につきましては、それぞれのご案内ページでご確認下さい。
  2. ランクAコース
    1、被リンク元のGoolePageRank2
    2、ドメインエイジ2011年以前
    3、被リンク元のドメイン分散数、最低保証5本
    上記3条件を満たした優良スペックです。
    毎月、5個納品させて頂きます。
  3. ランクSコース
    ・スペック1
    1、公的機関から被リンクあり
     (.edu、.edu.●●、.gov、.gov.●●など)
    2、被リンク元のドメイン分散数、最低保証5本
    上記2条件を満たした優良スペックです。
    毎月、5個納品させて頂きます。

FAQ

  1. よくある質問は、コチラをご確認ください。

申し込みボタン

特定商法上に基づく表記

販売会社名 株式会社ザンワーズ
運営責任者
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島6-8-31
花原第6ビル 404
お問合せ 上記「お申し込み」ボタンを押した後に、質問フォームがございます。
メールアドレス domain@thanwords.jp
よくあるご質問をまとめました。
お問い合わせの前に一度コチラをご確認ください。
電話番号 06-6300-7059
※お問い合わせはメールでお願いします。
お支払方法 銀行振込(前払い)
返品について 商品の性質上、いかなる理由におきましても返品は受け付けません。